トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

2004/06/30

株主総会

29日は株主総会全盛日。
もちろん、私の勤務している会社も29日に株主総会。
去年、なんかの記事で読んだんですが、株主総会全盛日に株主総会をやっているような会社は生き残れない、みたいな事が書いてありました。
うっそー、うちの会社って・・・、って思いまして・・・。
今は株主総会に株主を呼ぶためにいろいろやってる会社が多いですよね。
エーベックスしかりホリプロしかり。
確かに株主の客観的な意見って重要なような気がします。
会社にいると、そこの雰囲気っていうか文化っていうか、そういうものに染まっちゃうんですよね。
だから自分の会社がどういう立場とか、そういうことわからなくなります。

一応、私もとある会社の株主ですが、株主総会なんてつまんなそうで行きません・・・。
魅力的な株主総会って大事かもしれません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004/06/27

歴史能力検定

この世の中に、「歴史能力検定」なるのものが存在している事が判明。
こ、これは受けてみるしかない。ってすぐには無理ですけど。復習しないと。
1~5級まであるらしんですが、4級くらい(中学生程度)なら今すぐでもなんとか取れそうな感じがします。
高校以上はまた勉強し直さないと無理ですね。しかも世界史はちと苦手。
日本史ならかなりイケると思うんですが。
が、年号は不得意。明治以降も不得意。それ以外ならなんとか。
仕事への応用は、「会社でのトラブル時に役立つかも」ってMSNのサイトに書いてありました。
どーでしょー。役に立つとは思えません。歴史を学ぶなんて自己満足の世界ですからねぇー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004/06/26

ブラザーフッド観ました

今日、ブラザーフッド観ました。初日です。
朝鮮戦争に巻き込まれた、イ・ジンテ、ジンソク兄弟の話です。
いやー。さすが。チャン・ドンゴン。演技派です。やられました。
朝鮮戦争を題材にした映画ですので、戦闘シーンが多かったです。
戦闘シーンの生々しさをボカすために画面がゆれるのが疲れましたけど。
兵士が傷を負うシーンとかはかなり真に迫ってました。血とかダメな人は観るのをやめましょう。
現代のシーンから始まるんですが、最後にまた現代のシーンに戻るんですね。
その時のおじいちゃん(ジンテかジンソク。どちらかは映画を観て確認して下さい。)の台詞にもやられました。
映画は2時間半くらいあったと思うんですが、結構あっという間でしたね。
やっぱり、韓国映画っていい!

朝鮮戦争は実際に起こったことですし、現実はもっとひどい状況だったんじゃないでしょうか。
人間が戦場に行って人を殺すというのは、とても耐え難い事です。
殺さなければ自分が死んでしまいますが、殺した人にも家族はいるのです。
やはり戦争なんて絶対に避けなければなりません。

| | コメント (5) | トラックバック (4)
|

2004/06/25

チュ・ジンモ

冬あたりだったと思うんですが、「MUSA-武士」っていう中韓合作の映画を見ました。
近くでやってなくって、平塚まで見に行きました・・・。
そこで、チェ・ジョン将軍を演じていたチュ・ジンモが良かったんですー。
ヨソルを演じていた、チョン・ウソンもなかなかのものでした。
うちの母上が持っていた雑誌に載っていたチョン・ウソンはイメージが全然違っててびっくり。
ちなみにうちの母上に映画良かったよーって話したら、チュ・ジンモのページを切って送ってくれました・・・。

ってそれよりチュ・ジンモですよ。
何がいい?って聞かれると困るんですけど、なんか良かったんですよー。
映画が良かったっていうのもあると思うんですが。素敵だったんですよ。
彼に関してインターネットで検索しても、あんまりいいのが出てこなかったんですよ。
でもやっと見つけました!!ファンサイト!!やった!!!
私と同じ思いの人はいました!!

ってMUSAのDVD早速予約しました。特別版だそうです。でもアマゾンの方が安かった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うちの母上

うちの母上は、もう50歳を超えて超おばさん。
そしてもちろんヨン様大好き。
どうも韓国旅行をした時に、ヨン様を発見したらしい。
もちろん冬のソナタのDVDは持っている。そのためにDVDプレーヤーも買った。
映画「スキャンダル」のビジュアルブックも買ってあげた。
一緒に暮らしていないので、たまにハガキをくれるのですが、そこにヨン様の切抜きを貼ってくるので辞めて欲しい。

大体、いつもいつもいい男に惚れている。
切れ目がなくってびっくりするくらい。
いつもは欧米系のいい男に惚れていたのに、いきなりアジア系になってそれもびっくり。
「私って、一重の大きい目の人に弱いのよね」って・・・。
確かにうちの父上は一重だ・・・。おかげで私も一重だよーぅ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

勧誘電話

上司の電話によく勧誘の電話がかかってくるんです。
上司は外線電話だと勧誘率が高いので、電話に出ないんですね。
なので、部下達が電話に出るんですけど、今日もかかってきました。勧誘電話。大体は先物取引とかマンションの売り込みとか。。。なんで会社にかけてくるんでしょうねー。
しかも今日の勧誘電話はやたらしつこくて、全然切ろうとしてくれなかった。
ま、電話取って、勧誘電話なのは分かってるので、「お電話のご内容は?」と聞くと、「定時後に電話をかけていいかの確認なんですが・・」って。
おいおい。今、午後2時ですけど、って感じでした。
「お仕事関係以外の電話はつなげません」と断ったら、「本人にその旨確認したい」と粘る。
「個人的な内容でしたら、自宅にかけて下さい」と言っても、本人に確認したいの一点張り。
しまいには私の名前まで聞いてくるし。
「仕事中なので、電話を切ってもよろしいですか?」と言っても、しつこく名前を聞いてくる。
キーーーーーーーーー!!!!
「このようなお電話は困ります!!!!」と言ったら、やっと諦めてくれました。
もーう!!!イライラして動悸が・・・・。

その人もお仕事なんでしょうけどね・・・。もうちっと常識を身につけようね。
でないと、いつまでも他人のことイライラさせるような仕事続けることになっちゃうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004/06/23

バチって当たる・・・

昨日の続きですが・・・。
バチって当たるんですよー。

大学生の時、とある駅でバスを待ってたんですね。
バス停でバスを待つ時って、もちろん順序良く並ぶと思うんですけど。
あるオヤジが一番前でバスの時刻表を見てたんですね。
そしたらほどなくバスが来たんですけど、そのオヤジってばそのまま一番最初に乗り込んだんですよー!!
ありえないー、とか思っていたら、バスの運転手さんが手を引っ掛けてしまったのか、扉が急に閉まっちゃってオヤジが挟まれたのです!!
オヤジ順番守らないからバチ当たった!!と思いましたよー。
嫌な奴ですけど、キヒヒって感じました・・・。

やっぱねー、バチって当たるんですよー。気をつけましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004/06/22

パク・ヨンハ2

パク・ヨンハってかなりなフィーバーになっちゃってましたね。
暇な時、ヨンハの掲示板なるものを発見したので見てみたんですけど、横浜のイベントに行きますーとの書き込み多し!
握手権あるないの書き込みも多かったですね。
なんかちょっとにわかファンに対してイヤミチックなこと書いてある人がいたんですけど、そういういぢわるな事言うと、抽選でいい席取れないぞーと思ってみてました。
イヤー、世の中ってバチが当たるんですよー。
バチ当たったその場面を見たことありますからー。
そのバチ体験の具体的な内容はまた明日・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2004/06/20

歌舞伎

19日に、初めて歌舞伎を見に行ってきました。
歌舞伎座じゃなくて、国立劇場ですけどね。
初心者だったので、親切な解説付きのやつに行ってきました。
なので学生がいーーっぱいいましたよー。課外授業ってやつですねー。
歌舞伎の演目の前に、わかりやすい説明をしてくれました。
その後、歌舞伎十八番の一つ、「鳴神」という演目を見ました。
鳴神上人役は中村橋之助ですよー。見たことあるでしょー。
あれって、台詞が聞き取れないとつまらないと思うんですよね。
私は一応国文学科卒業してますから、古語のボキャブラリーは割と豊富だったので、意味は分かりますけど。
前に座ってたおばあちゃんは寝てましたね。確かに心地いいですが。

今度は是非、尾上菊之助を見てみたいんですー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004/06/18

パク・ヨンハ

パク・ヨンハって知ってますか?
そう、冬のソナタでサンヒョクを演じている人です。
16日に来日したんですが、可愛そうにチャン・ドンゴンとウォンビンの影に隠れちゃいましたねー。
しっかりファンの方は成田に行ってましたけどね。
でも、ドラマより可愛い顔してました。
韓国の芸能界って、ホントに激務らしく、日本に来たがる方が多いという噂ですよ。

ウォンビンって安藤政信に似てますか?キムタクの方が似てると思うんですけどねー。
チャン・ドンゴンはチョウ・ユンファに似ている気がします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2004/06/17

あじさい

DSC00713.jpg
犬の散歩に行ったら、あじさいが細々と咲いていました。
夜のあじさいはとてもキレイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004/06/16

真の負け犬

日曜日、TBSで17時半くらいから放送していた「報道特集」を見ました。
最近、独身の30代を取材するものって多いですけど、これはまた面白かったですね。
いやいや。東京の独身率は大変なものですね。世田谷区に限ると30代女性の50%が独身とのこと。
でも、皆さん出会いは求めてるんですよねー。結婚はしたいと思わないけど、恋人は欲しいって感じでしょうか。
うんうん。とてもよく気持ちは分かります。
しかし、30代を過ぎると女性は年下年上OKなのに対し、男達は下方婚を望む傾向にあるらしいです。
下方婚とは、自分より年齢は年下、学歴も下、身長も下、という下向きな相手を選びたいって事らしいです。
まったー、高望みしてるから結婚できないのよー、って思いましたがー。
どうしても結婚したいなら、あまりものしかありません!!
世の中は男が多いんだから、モタモタしてるとホントにあまりものになります。
30代後半過ぎて20代女性を望むのもどうかと思うのは私だけか・・・。
えー?あの人が結婚出来たのー?っていう人は見て大体、う~むあまりモノ同士か・・・って思います。
そんなもんです。世の中そんなもん。うまく出来てるんですよ。
優秀なものは優秀と、・・・・・まぁこの先は想像におまかせします。

番組の最後に田丸キャスターが、「真の負け犬は男」みたいな事言ってましたけど、全くその通り!!
女性の柔軟な考えに対して、いつまでたっても高望み。。。あーぁ。。

出生率もついに1.29。
仕事もあって、子供産んだら辞めろーみたいな職場が多いですしねー。
仕事か子供か選ばなきゃいけないんなら、仕事選ぶ人だって当然いるだろうし。
そんなんじゃ誰も子供なんか産みたいと思いませんよ。特にオヤジたちは考えが時代錯誤もいいとこ。
どっかの自治体もさ、お見合いさせてないでさ、どうやったら子供産んでくれるか考えようよー。
出生率って1.2を切るとマジやばいらしいですよ。人種滅亡の危機らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004/06/15

ブラザーフッド

今、一番見て見たい映画が韓国映画の「ブラザーフッド」ですね。
チャン・ドンゴンはそんなに好みじゃないんですが、永遠の弟、ウォンビンはまぁまぁです。
なんとなく木村拓哉に似てるような気がします。
うちの母上はヨン様大好きで、ウォンビンは品がない顔でヤダとかなんとか言ってましたけど・・・。
それにしても韓国映画ってやっぱりいい!!
なんたって結末がいい!!
って言ってもそんなに沢山は見てませんけど・・・。
韓国・中国合作のチャン・ツィイーの出ていた「MUSA」なんて、かなり良かったです。
遠く平塚まで見に行きました。そこしかやってなかった・・・。
そろそろDVDが出るので買おっかなーなんて思っております。
「ラブストーリー」って映画も良かったです。「猟奇的な彼女」の監督クァク・ジョヨンが撮った純愛映画ですね。
全く泣かせてくれましたよー。自分の心って濁ってるーと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エンニオ・モリコーネ

初来日!エンニオ・モリコーネのコンサートに6/4行ってきました。
もーう!すばらしかったです!スタンディングオベーションしてしまいました。
誰?って思ってる人も多いと思いますが、イタリアの巨匠ですよ。どこかで音楽を聞いた事があるはずです。
私が一番好きなのはやっぱり「ニューシネマパラダイス」ですね。音楽を聞いただけで涙が出てきそうです。「アンタッチャブル」もお気に入りですね。
後、2003年度の大河ドラマ「武蔵」の音楽も担当していました。最初は「武蔵」のオープニングテーマから始まりました。まぁ「武蔵」は3ヶ月位で断念しましたが、音楽だけは頭に残っていたんですよ。そりゃ当然。モリコーネが作曲してたのを後日知りました。
その関係だか知りませんが、米倉涼子さんが来てました。
次回の来日は実現するか分かりませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スキャンダル

この前、映画見ました。
ペ・ヨンジュン主演の「スキャンダル」ってやつです。
うーん。なかなかなものでした。ナイスバディー、ペ・ヨンジュン。
隣の人、すっごい泣いてましたよ。私はこらえましたよ。
昔は映画で泣くなんてことなかったのに、年経るごとに涙もろくなってきます。
しっかし韓国映画ってハリウッド系の映画と違って、あ~人生ってこんなもんだよねぇーって思えるようなラストが多いですよね。
ラストサムライなーんて、最後はトムだけ生き残っちゃたりなんかしてねー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2004/06/14

サラリーマンは負け組か?

いちお会社員やってます。
何年も前ですが、ちゃんと就職活動してめでたく就職できました。
が、しかーし!!
うちの会社って保守的というかなんというか。男と女の区別がくっきりはっきりしています。
コピーひとつ出来ない人います。どんなに忙しくてもコピー頼んでくる人います。社員がどんどん減っていき、仕事は増え・・・。しかし給料は下がり・・・。
OLって気楽でいいなって思ってる方いらっしゃると思いますが、今はかーなーりーきついですよ。出世を気にしなくていいのがまだましなだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

とりあえず

とりあえずココログなるものに登録してみました。
ホームページからリンク出来るようにしてみます。
が、そんな技術があるか疑問です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トップページ | 2004年7月 »