« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005/10/28

迷い犬

今日、会社に行く途中に迷い犬を発見・・・。
横浜市都筑区あたりでコーギーがいなくなった!っていう人がいたら連絡下さいませ!!!

そのコーギーちゃん、4車線の道を横断しててトラックに轢かれそうになってて。
もう危なくって。ソッコーで確保。

リードはもちろんなくって首輪のみ。
結構年取ってたと思うのよねー。
でも、結構見て見ないふりする人って多いのね。ビックシした。

コーギーちゃんを轢きそうになったトラックなんてすごいんだよ。
トラックの前でコーギーちゃんが止まっちゃって、クラクションをならしても動かなかったみたいなの。
そしたら、トラックから出てきてコーギーちゃんを抱きかかえて歩道に置いて行っちゃった・・・。うっそーん!!!

とりあえずオカンに電話してリードを持ってきてもらった。
ちょっと大きすぎて家には連れて帰れないので、警察に連絡。
パトカーで警察署に連れて行かれたよ。

でもさ。たぶん2日間位は警察署に置いてもらえると思うんだけど。
その後は保健所なんだよね・・・。
7日目位には安楽死させられてしまう・・・。
はぁー。。。なんか連れて帰らなかった自分を責めてしまうよ・・・。
飼い主が見つかっても見つからなくても連絡はいらないって言っておいた。
見つかったら電話してもらう、って事は電話がなかったら見つからなかったって事だもん。
もう何も知らない方がいい。

車に轢かれて死ぬよりは・・・、と自分に言い聞かせるしかないんだ・・・。

迷い犬発見経験3匹目・・・。前の2匹はちゃんと飼い主見つかったんだけど。
迷い犬はもう見たくないわ・・・。

飼い主さんたち!!!ワンちゃんは恐いもの知らずなので、迷い犬になったら危険ですぞ!!!
迷い犬にならないように絶対絶対×∞気をつけましょう!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/10/17

蝉しぐれ

どーも。眠いです。

先日、映画版「蝉しぐれ」を観ました。

ネタバレありますのでーーー。

semiあらすじは。
江戸時代、下級武士の牧助左衛門の家に養子に入った牧文四郎。
文四郎は父を誰よりも尊敬していたが、その父はお家騒動の末、切腹の運命に遭ってしまう。謀反人の子としての汚名を着せられた文四郎は、母を助けながら、小さな長屋で質素に暮らしていく。
そこには変わらず彼に接する幼なじみの逸平や与之助の姿もあった。
数年後、文四郎は父を切腹に追いやった里村左内から呼び出しを受け、牧家は家禄回復を言い渡される。
そんな中、幼い頃から想い続け、今や殿の側室となっていた、ふくが派閥闘争に巻き込まれていることを、文四郎は知るのだった。
文四郎に家禄回復という恩を売りつけた里村左内は、文四郎にふくの子を誘拐してくるようにと命令するが・・・。

という感じです。

感想は。。。
全体的には、まぁまぁかなという感じ。飽きはしなかったよ。
やっぱり2時間は短いかなー。
もうちっと長い時間が必要な物語だと思うのよね。
NHKの「蝉しぐれ」の方が良かったかな。。。
主演の木村佳乃は良かったのだけどねー。
市川染五郎ってなーんか苦手なんだよね。すっごく個人的な事だけど。
やっぱり文四郎は内野聖陽がハマってるよねぇーーー!!!

緒方拳はさすがだよって思った。
本当に最初の方しか出てこないんだけど、すごく印象に残った。
文四郎と最後の対面を果たした時の表情がさっすがーーって感じ。
台詞がない場面ってとっても難しいと思うのだけど、もう泣きそうだったよ。

後、助左衛門の遺体を運ぶ文四郎をおふくちゃんが迎えに来た時もキター!!
迎えに来るのは知ってたけど、ちょっとキタ・・・。

この前、テレビ朝日かなんかで「蝉しぐれ」の特集番組みたいのをやっていたんだけど、そこで木村佳乃が、「ふくは、殿と居た時はそれなりに楽しかったと思う。文四郎さんと再会した時に文四郎さんが『縁がなく、未だに一人でございます』って答えたときにハっとしたと思うのね。」って言ってたんだけど、ホントそうだと思った!
女ってそういう風に出来てると思うのよ。
次の恋愛が始まると、前の恋愛とか失恋とか結構すっかり忘れちゃうじゃない?
でも、ふとした瞬間に以前の恋愛を思い出したりすることもあるのよね。一瞬だけど。
この場合、再会っていう材料もあったけど、文四郎さんが未だに一人だったなんてーーー!!!みたいな感じでおふく様はドキッとしたと思うのよねー。

木村佳乃ってば。かなりいいなー、と思っちゃったよーぅ。

てな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2005/10/16

第59回全日本体操競技選手権大会

皆さん、天気が微妙ですけど如何お過ごしですかー?

ほーぅ。私は行っちゃいましたよ。
兵庫県尼崎市・・・。冨田選手を観に行っちゃいましたー。
ま、また?というネタですが。

10月14日~16日まで、尼崎で第59回全日本体操競技選手権大会が開かれていたのですー。
んで15日の個人総合決勝を観に行ったわけです。

だって、私は神奈川県民なのにーーー。
尼崎って兵庫県なのにーーー。
そしてお金が本当にないのにーーー。(カード使ってしまった・・・。)
今シーズン最後の試合だからさ。1日でも観に行かないと、ってあせっちゃって。
今シーズン最後っていうのに弱いな。。。私。。。

それにどーーーーしても渡したい贈り物があったのよーぅ。
パスポートケースだから、世界選手権の前には渡したくって。
ホントはユニバ前には渡したかったのだけど・・・。
前回の宇都宮では渡し損ねたからね。。。
というか鯖江でも渡し損ねてるのよね。。。
このパスポートケースは、新婚旅行(イタリア)に行く友人に買ってきてもらったのー。
新婚旅行なのに買ってきてくれた・・・。友よ・・・。ありがとう。。。
という諸々の訳で、どーしても冨田選手に渡したかったのだー。

ま、この話は後で書くとして。。。


20051015-00000004-maip-spo-view-000試合の結果はというと。
冨田洋之選手優勝ーーー!!!

やったよーー。やぁったよーー!57.225点!!
特にミスもなく、つり輪なんて素晴らしかったよーぅ
何と9.775だよーーー。
平行棒も文句なしです。素晴らしかったです。というか美しすぎます。

さすがに、あん馬は見てる方も緊張しちった。
落下だけは免れてくれ!という祈る気持ちで。
でも、こちらも素晴らしくって9.625点!
これであん馬de鬼門は脱出だよねー。
良き事哉。

水鳥さんはねー。今回もミスなく良かったんだけど、トミーが上回ったって感じ。
でもゆかはね。いつも高得点なイメージがあるんだよね。
ゆかって苦手な人が多いから、日本チームとしてとっても良いと思うのよね。

それと、鹿島さんが欠場だったのよねー。残念・・・。
鹿島さんのあん馬、鉄棒アーンド平行棒を皆さんに見て欲しかったのにぃぃぃぃぃ!!!
鹿島さんの平行棒って好きなのだよねぇーーー。なんかツボにハマるのよ。

米田氏。ゲストで来ていたねー。至近距離での遭遇率が割と高いんだよなー。
わたしゃトミーファンだから、サイン貰ったりはしないけど。
帰ってから録画してたテレビ中継を見たんだけど、質問と回答が噛み合ってない部分もあったし、逆にそんな情報まで知ってるの??さっすがー的な部分もあったし、面白いゲスト出演だったね。
アナウンサーの質問に「はい」だけ答えて終わった後の沈黙って、何か笑っちゃうよね。。。笑っちゃうっていうか苦笑系。


そういえば、一つね。ブルーになった事があった。。。
表彰式が終わってから、会場を出て行こうと思ったんだけど、もいっかい会場の様子を見ようと思って、邪魔にならなそうな所でちょっと立ち止まったのね。
そしたら、隣にいたおねーさん(としておこう)が誰かの写真を撮りたかったみたいで、「ちょっと中途半端な場所で止まらないでよー!!」ってでっかい声で言ってたのね。
そりゃ、邪魔になっちゃった所で止まった私が100%悪いよ・・・。
でも。でも。もちっと言い方があるじゃないーーー!!!

最初は私に言ってるのが分からなかったんだけど、なんか隣で喚いてるから、「あぁ私に言ってるんだー」って分かった。
「写真撮りたいので、どいてくれませんかー?」とか言ってくれれば、速攻立ち退くのにさ。。。
何故か会社にかかってくるタチの悪い勧誘電話を思い出しちゃったよ。
ほら、勧誘電話も言葉の悪い人多いじゃない?
最終的には「てめぇ」とか言ってくるから、【無言攻撃】とか【育ちが悪いのって困っちゃうわ攻撃】とか【大丈夫ですかぁ?攻撃】で勝利するんだけど。

でも、私だからいいけどさ。世の中色々な人がいるんだから気を付けないと。
そんな事で刺す人だっている世の中なんだから。


結局会場ではトミーにプレゼントも渡せず、おねぇーさん(としておこうⅡ)に喚かれ、そんなブルーな感じで安らぎのホームタウン横浜に帰ろうとしていたら、聖(セイントと読む。サクサカーは分かるよね?)偶然トミーが帰る所に遭遇!!!

私ってば聖(セイント)運が良かった・・・。
かーなーりー慌ててプレゼントを外袋から出し、近づいてくるトミーに渡そうとしたら、既に手にはプレゼントがいっぱい握られていたのよーぅ!!!
あらら???万事休す状態???と思ったけど、こんなチャンスもうあるか分からないし、えーい!!という気持ちで「おめでとうございます」と言いながらプレゼントを差し出してみました。。。

そうしたら。。。トミーが手をだしてくれたんです!
『もう手は一杯で受け取りは無理だから手にプレゼントを引っ掛けてくれ』と言わんばかりの仕草だったので(勝手な想像ですが・・・)、袋の紐を引っ掛けて渡しました!!!
う・・・。嬉しい・・・。(涙)何ヶ月間かの悲願がやっと。

結構、冷めた部分がありそうな勝手なイメージがあって、「もう持てません」とか言って断られちゃうかなぁーーー、とか一瞬思ったんですが。
やっぱり普通の人でした。(あえて普通の人にしておきます。)

そうそう。プレゼントに手紙を入れておいたんですが。
名前を書いたかどうか覚えてないんですよね・・・。やっぱりバカ・・・。
なんか私ならやりそうな感じはしますけど・・・。
名無しの手紙ってきもーいじゃーん!!!
一応海外用サインはしておいたんだけど、サインだから。筆記体だし。。。
海外用のサインっておもっきし崩すでしょー?読めないよねー。アホ・・・。私。



兎にも角にも、私は尼崎に行った甲斐がありました・・・。
往復で2万8千円位かかりましたが、そんな事は小さい事ですよ!!って気になっちゃいました。
実際は金欠なので、もっと節約するように頑張りましょーう。


<関連記事>
徳洲会が男子団体3連覇 女子は戸田市SC初V
<体操>団体総合男子 徳洲会が3年連続優勝 全日本
体操 団体総合男子 徳洲会が3年連続優勝 全日本
<体操>男子は冨田が2年連続4度目のV 女子は上村初制覇
冨田が連覇=女子は上村が初V-全日本体操・個人総合

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/10/10

東京国際映画祭のチケット・・・

はぁーーー。年を経る毎にチケットゲットが難しくなるよ・・・。

とりあえず、「B型の彼氏」を狙ってみましたが、ダメだったしーーー。
つうか、繋がらないし・・・。
後は、「恋愛の目的」を狙ってみましたが、取れたはいいものの、前から二番目?
ちけーよーーー。せめて4番目位がよかったよ・・・。

ま、というわけで「B型の彼氏」は一般公開を待つしかありませんな。

「恋愛の目的」パク・ヘイルカン・ヘジョンが出ていますがー。
パク・ヘイルって私の中では微妙なんだよねー。
最初に見たのが、「殺人の追憶」なんだけど、その時のイメージが・・・。
なんか女の子みたいーっていうイメージが・・・。

ま、頑張って見て来ますよ・・・。目が疲れて寝ちゃったらどうしようーー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/10/04

仁徳天皇陵を世界遺産に

とりあえずこんな記事を発見。
 ↓
仁徳天皇陵を世界遺産に 2011年登録目指す堺市

世界遺産ねぇー。やっぱハクがつくもんねー。
是非取りたい称号?だよねぇーーー。

って別に気になったのは世界遺産どーのじゃなくて、記事の中で見つけたこれ。

仁徳陵は全長486メートルで、クフ王のピラミッド(エジプト)や秦始皇帝の墓(中国)とともに世界3大墳墓とされる。

世界3大墳墓って・・・。これって誰が決めたの??
また日本人が勝手に決めただけじゃないの??世界3大美人みたいな感じで。
日本人が決めた世界3大なんとかって、必ず日本の何かが入ってんの。
世界にはもっと上があると思うけど。。。

とにかく日本人は、「世界3大云々」が大好きだよね。。。

参考(とってもナイスなサイト) → 世界三大

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2005/10/03

現代っ子の線引き

どんどん歳を重ねていくと、若者とのギャップってやっぱり感じるのよねー。
なんかこんな事言うようになっちゃあ、お終いよねぇーと自分でも思うんだけど。。。
もうこれは仕方無い事なのだよねー。


やっぱり第一に言葉!
言葉というか言葉遣い!
自分が若い時はこんなにひどかったかなー?とは思うものの、多分年上の方々からしたら、ひどかったのかもしれないよねぇー。

すでに20代後半の後半・・・。
会社にはとっても若い社員が入ってくるじゃないー?
自分が新入社員だった時は、こんなにひどかったかなー?って(再び)思うものの、やっぱひどかったかな??

先輩に「私、そこまですごかったですか?」って聞いたら、「全然、普通だったよ」というお答えを頂いた・・・。良かったー。


とにかく、(うちの新入社員だけが悪いのかもしれないんだけど)今年の新入社員は現代っ子真っ盛りっつうのがよく分かる。
というか、もうちっと頭使えばいいんだけどねぇー、と日々思っている。
こんな大した事ない私ですら、なんとか合理的にこなそうと努力してるのに。。。
頭の中で整理整頓出来ないみたいなんだよね。
なんだけどーーー。「でも」って良く言うの!!

上司が怒ってるのに、「でも」って言っちゃうんだよねぇー。
そんなの謝っとけばいいのにさー。(明らかに新入社員君が悪いし・・・。)
社会人になったら、自分が悪くなくても謝らなきゃいけない事なんて数え切れない程あるわけじゃん?
ホント、空気読めないんだなぁーー。。。

自分の会社の中では、「でも」「空気読めない」族は現代っ子だと分類されるという定義が出来たわけ。
不思議と大学院卒の新入社員は「でも」族は少ないんだよねー。
という事は、現代っ子の境界線は23歳あたりという事に、というさらに勝手な定義を作ってみちゃった。

23歳以下がみーんな現代っ子って意味じゃないのよー!!
23歳以下に多く見られるっていう事。
そら23歳以上にも「でも」族はいるでしょうからねぇー。

後、挨拶出来ない人、お礼が出来ない人、「はい」と返事してもやらない人、ってもう現代っ子じゃ片付けられないよね・・・。
もう本人の資質の問題っつうの?多分どんな年代にもいると思うの。
お育ちが悪かったとしか言いようがないのよねぇー。

もし子供が出来ちゃっても、しつけだけはちゃんとしなきゃいけないな思った今日この頃。
あ、後、身の程をわきまえた生き方が出来るようにしないとな。
身の程をわきまえない生き方程、見苦しいものはないしね。と私は思うのであった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/10/02

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

どーも。皆さんこんばんは。

kurayon土曜日に、クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」が、テレビでやってました。

もう!これを録画しない手はない!!と思ってとりあえずHDDで録画。
後で編集してDVDに落とそうっと。

んで夜中に見ましたよ・・・。
前に見たことがあるにも関わらず・・・。号泣してしもうた・・・

鼻水ダラダラ出しながら。

映画観て泣く事ってほっとーんど無いんだけどねー。

特に最後の場面が・・・。もう泣かずにはいられないよ!!!
又兵衛の台詞「私はあの時死ぬ運命だったのだ・・・。」ってやつ。
ぐおぉぉぉぉ!!!!って涙があふれてくるよーーーぅ!!

さらに、又兵衛があげられないって言ってた脇差を、しんちゃんにくれるじゃない??
そこもさらに号泣!!!

さらにさらに、お家に戻ったしんちゃんが空を見上げて言った「お又のおじさんの雲だ!」って台詞でまた締めの号泣!!!


欲を言えばー。江尻又兵衛と廉ちゃんの生まれ変わりなんぞが、付き合ってるのとか見てみたかったなー。
ま、あれはあれで良い終わり方だったので、エンドクレジットの絵かなんかで見れれば十分だったんだけどね。

はぁー。これって本当にいい映画だわ・・・。
金打(きんちょう)っていうのもいい場面だったーー。

DVD買おうかな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »