« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006/01/26

ニコラス・ケイジの子・・・

いろんなサイトで出回ってるニコラス・ケイジアリス・キムさんの子、カルエル君・・・。

ちょっとビビッたぞー。
   ↓
kalel0601251



















こ、これは・・・。既におっさんではないか!!!!
いやー。久々にブサイクな赤さんを見たよ・・・。

しかも、ホントにハーフなの??
ハーフって大体可愛いと思ってたけど、ブサイクなハーフもいるのね・・・。

しっかし、まったくアリス・キムさんにそっくし・・・。
そっくしというか、ニコラス・ケイジの血がはいってんのか?っていうくらい韓国の顔・・・。

某韓国系のサイトでは、この写真をかわいらしい写真って言っちゃってたけど・・・。
ま、まじっすか?じょ、冗談だよね。。。いくらなんでもこれはどうかと思うよ。。。
やっぱ趣味が違う。。。服の色とか特にだけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/17

NHK大河ドラマ「功名が辻」

見た?功名が辻。。。
原作が面白かったし上川隆也が出るから、とっても期待していたのに。。。

NHK大河「功名が辻」華なし苦戦…上昇期待も

びみょーだったよね・・・。
何が微妙って、舘ひろしが微妙だった・・・。
台詞がモゴモゴしてて、何を言ってるかわからないんだもん・・・。

しかもさー。。。
今川義元はいつまであんな扱いされれなきゃいけないわけ??
所詮、ドラマだけどさ。フィクションっすよ。
でも皆、あれが本当だと思っちゃうでしょー??って何回言えば分かってくれるわけ??

信長が短足の弱い奴に勝ったって面白くないだろう・・・。
強い武将に勝った信長!というのが重要な訳であってさー。

いくらなんでも知っているでしょう??NHKーーーーー!!!!!!義元がそんな武将じゃないって事は。
だって、「その時歴史は動いた」とかやってんじゃん。

****************************

義元は寸胴短足で馬に乗ることができなかったため合戦の時なども輿に乗り移動したと言われるが、その記述がある資料は江戸時代中期に書かれた物で、信憑性はきわめて低い
信長の家臣・太田牛一が記した『信長公記』には桶狭間山から退却する義元が馬に乗っていたという事が書かれてある

また、義元が輿に乗っていたのは、足利将軍家から特別に認められた栄誉は足利氏の一門)として輿に乗れたのであって、寸胴で足が短く馬に乗ることができなかったためではない

公家文化に精通し、都を逃れた公家達を保護していた。母は公家の中御門宣胤の娘。しかし、「お歯黒をつけ、置眉、薄化粧をする」という話は後世の作であるという説もある。また、たとえ事実であったとしても、それは家格の高さを示すものであって弱々しい象徴とはならない

永録3(1560)年5月19日、義元は桶狭間の戦いで戦死。田楽狭間での最後では、義元は槍で刺されながらも相手の膝を太刀で断ち割り、首を掻こうとした小者の指を噛み切ったと言われている

義元の遺骸は、首の無いまま家臣たちによって国元に運ばれる。一方、義元の首は、岡部元信が信長に請うて返され駿府天沢寺(静岡市、廃寺)に葬られたが後に臨済寺に移された。

****************************

という訳よ。
知らなかった人は歴史通とは言えません。

とまぁ、また義元の話になっちゃったよ。

そういう訳で、義元の扱いも酷かったし、舘ひろしも何言ってるか分からなかったし、いくらなんでも皆老けすぎじゃない・・・。
多分8月頃には、ちょうど良い年齢になっていると思うんだけどさ。。。


要するに、あまり感動出来なかったし、面白くなかった・・・。
期待しすぎー??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/13

出産無料化を検討

出産無料化を検討、少子対策で政府

毎度毎度。
根本的な解決にはならないよなぁー。。。

なんかそっちが先??って感じ。
この記事にもあるとおり、「働く女性が出産後も社会復帰しやすい環境作り」っていうのが大前提じゃない??

だからオヤジ達の意識を変えるしかないのよー。
産前産後休暇とか育児休暇とかが迷惑と思ってるオヤジ達の意識をさー。

彼らは学生時代に家庭科の授業受けてないから、出産がどんだけ大変なもんかとか分かんないんだよ。きっと!!
って、私も出産したことないから実際はどんなんか知らないけど、さすがに回りに妊婦とかお母さんの人とかいるからねー。
見ててもつらそうって分かる・・・。

全く。そおいう意識改革セミナーとかやんないと無理だね。。。

私は「ウマネーゼ」でいいや。
絶対PTAとか出来ない・・・。面倒くさいもん。。。
学生の時の
今時は、働いてても専業主婦でも差別してくれないんだってー。
働きながらPTAの役員とか絶対出来ないってー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/10

バックストリートボーイズ来日コンサートー!

back 行ってきました。東京ドーム。
バックストリートボーイズの1年半くらいぶりの来日コンサートがあったんですー!

いきなり感想だけど、すごいかなりかなり良かった!
私は7日に行ったんだけど、8日も行きたい位だった!!
いや、なにせ年が年だけにー。もうすぐ三十路。
二日連続はキツイなぁーと思ってしまったわけよ。
それがもう負けてるわよね。まずいマズイ。

次のコンサートは行けるだけ行ってやるーーー!!!

ニューアルバム「never gone」の曲を割と歌ってくれた。
後ー、「I want it that way」「More than that」「Everybody」「Larger than life」「Shape of my heart」「Show me the meaning of being lonley」を歌ってくれたのは覚えてる。

とにかく、夢中で歌ってたから、あまり記憶が・・・。
次、早く来日して頂きたい!!今、来日中なんだけど。。。

最後の方で、Kevinが、「携帯電話をかざしてください。」と日本語で言ったので(最初はちょっと意味不明だった。)、携帯電話を出してみると、すっごいキレイだったーーー!!!
星が瞬いてるみたいで、プラネタリウム地上版って感じで。
それにしても、Kevinってばピアノ弾いてたわ。
くぅー。私も一緒に弾きたい。。。
Nickはギター弾いてたけどー。途中からバンドの音にかき消されて、あまり聞こえなかったー。

とにかく、また来日お願いしまーす。あぁ。日本人で良かったよー。
英語が分かれば、ますます良いけど。英語は体質に合わないからぁー。

| | コメント (2) | トラックバック (4)
|

2006/01/03

紅白歌合戦

どうもー。あけましておめでとうでやんすー

こんな記事発見。
    ↓
紅白歌合戦:みの不満爆発!「10%の出来」

ど、どうなの??
私はみのさん、喋りすぎだと思ったんだけど・・・。
喋りすぎて、仲間由紀恵とか山本くんが喋ろうとするとみのさんの喋りが被ってくるのが、ちょっとウザかったわけー。
返って段取り悪いみたいに見えたけど・・・。

歌とかパフォーマンスを見たいんだからさー。
お喋りはどぉでもいいのよ。
余韻がどーとか言ってたけど、それもいらないよ。
次誰???ってので頭いっぱいなんだからさー。

ところで、愛しの山崎まさよしは桜木町からの中継だったわ・・・。
チッ。紅白なんか見てないで、桜木町に行けばよかった。。。
生まさよし、チラっとでも見れたかも。
それにしても、ギターを弾く手が震えてたのー!!!
寒かったのかなぁー。それとも緊張???

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »