« 出産無料化を検討 | トップページ | ニコラス・ケイジの子・・・ »

2006/01/17

NHK大河ドラマ「功名が辻」

見た?功名が辻。。。
原作が面白かったし上川隆也が出るから、とっても期待していたのに。。。

NHK大河「功名が辻」華なし苦戦…上昇期待も

びみょーだったよね・・・。
何が微妙って、舘ひろしが微妙だった・・・。
台詞がモゴモゴしてて、何を言ってるかわからないんだもん・・・。

しかもさー。。。
今川義元はいつまであんな扱いされれなきゃいけないわけ??
所詮、ドラマだけどさ。フィクションっすよ。
でも皆、あれが本当だと思っちゃうでしょー??って何回言えば分かってくれるわけ??

信長が短足の弱い奴に勝ったって面白くないだろう・・・。
強い武将に勝った信長!というのが重要な訳であってさー。

いくらなんでも知っているでしょう??NHKーーーーー!!!!!!義元がそんな武将じゃないって事は。
だって、「その時歴史は動いた」とかやってんじゃん。

****************************

義元は寸胴短足で馬に乗ることができなかったため合戦の時なども輿に乗り移動したと言われるが、その記述がある資料は江戸時代中期に書かれた物で、信憑性はきわめて低い
信長の家臣・太田牛一が記した『信長公記』には桶狭間山から退却する義元が馬に乗っていたという事が書かれてある

また、義元が輿に乗っていたのは、足利将軍家から特別に認められた栄誉は足利氏の一門)として輿に乗れたのであって、寸胴で足が短く馬に乗ることができなかったためではない

公家文化に精通し、都を逃れた公家達を保護していた。母は公家の中御門宣胤の娘。しかし、「お歯黒をつけ、置眉、薄化粧をする」という話は後世の作であるという説もある。また、たとえ事実であったとしても、それは家格の高さを示すものであって弱々しい象徴とはならない

永録3(1560)年5月19日、義元は桶狭間の戦いで戦死。田楽狭間での最後では、義元は槍で刺されながらも相手の膝を太刀で断ち割り、首を掻こうとした小者の指を噛み切ったと言われている

義元の遺骸は、首の無いまま家臣たちによって国元に運ばれる。一方、義元の首は、岡部元信が信長に請うて返され駿府天沢寺(静岡市、廃寺)に葬られたが後に臨済寺に移された。

****************************

という訳よ。
知らなかった人は歴史通とは言えません。

とまぁ、また義元の話になっちゃったよ。

そういう訳で、義元の扱いも酷かったし、舘ひろしも何言ってるか分からなかったし、いくらなんでも皆老けすぎじゃない・・・。
多分8月頃には、ちょうど良い年齢になっていると思うんだけどさ。。。


要するに、あまり感動出来なかったし、面白くなかった・・・。
期待しすぎー??

|
|

« 出産無料化を検討 | トップページ | ニコラス・ケイジの子・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38616/8203060

この記事へのトラックバック一覧です: NHK大河ドラマ「功名が辻」:

« 出産無料化を検討 | トップページ | ニコラス・ケイジの子・・・ »