« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/29

大失恋の経験って・・・

全然違う事書こうとしたんだけど・・・。
なんか急にノスタルジー。
さっき風呂に入ってる時、急に思い出してさ。

皆さんは大失恋の経験ある?
失恋じゃないよ。大失恋。

ワテクシは大失恋は一回。
結構すぐ惚れるタイプだと思うんだけど、その大失恋の後は彼氏がしばらく出来なかったもんねー。。。

フラれた理由は、そんなに大したモノじゃないと思うんだけど。
年下の彼氏で、その人成人式だったのさ。
んで、会場まで車で送って、帰りに電話ちょうだいー、って言ってたんだけど。
待てども待てども連絡がなく。
飲みに行ってんのかな?と思いつつー、放っておいたんだけど。
結局、私は力尽きて寝てしまい。
翌日、電話して「昨日、どうしたのー?」って聞いてみると、なんだか歯切れわるーい感じ。
あぁ、こりゃなんかあったなと思ってさ。

結局、昔好きだった人と再会しー、その日は何もなかったみたいだけど、その人への思いが再燃しちゃったって事ね。

なんだかね。
ま、今考えれば、自分に繋ぎ止める力もなかったんだろうし。
でも、付き合ってまだ9ヶ月位だったからショックでショックで。
いやー。失恋で痩せるとか他人の話だと思ってたけど、マジであるんだと思った。
(でも痩せたままでいるのは無理だった。。。)
というか、あの時ヤバかった。クマとか。お肌とか。貧血とか。
その時よく聴いてた曲とか、未だにトラウマで聴けないんだわよ。
偶然テレビとかで聴こえてくると、なんか恐いもん。

なんか歳を召すごとに。
逆境とか失恋とかに弱くなってくるような気がするが・・・。
皆さんはどうなんでしょうか??

その人、今何やってんのかなー。
たぶん、幸せではないハズ。(予想)
だって会社辞めたっていうし。
私と別れた男子で幸せになった人はいません!(願望??え?)

一番、幸せじゃなかったのは。
次に付き合った彼女が速攻子供が出来ちゃった上に、あんまり付き合ってないのに子供出来ちゃったもんだから、そのまま結婚しちゃって。
しかもうまくいっていないと言っていた。
チッ。こおいうトコになんで子供出来ちゃうんだろう。
欲しくても出来ない人なんていーーーーっぱいいるのに。
まさに理不尽。
ホント、子供が可哀想だよ。罪もないのにさ。
一体前世でどんな悪行を働いたんだ・・・。

って、結論からいうと、ワテクシはやっぱり「だめんずウォーカー」だな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007/01/28

「ユメ十夜」の・・・舞台挨拶(頼りない)レポート提出

あ、さてー。

「ユメ十夜」を渋谷まで(超わざわざ)観に行ったんですけど。
しかも2回目だよ。「ユメ十夜」

車で行ったけど、駐車場は渋谷区役所前公共駐車場がオススメよーん。
今回は違う所に駐車しようと思ったがー、結局いつものトコになってしもぅた。

やっぱり全体的には面白かったですな。

第一夜 → まぁ目がチカチカする不思議なイメージで百年。
第二夜 → 静かにモノクロ。悟れないオレ。私なんて悟りだらけ。
第三夜 → お前が俺を殺したのは百年前じゃなかった。
第四夜 → 漱石って名前じゃなくて、本名の金之助じゃない?突っ込んでみた。
第五夜 → なんか、ちょっと意味分かった。でも原作の方がいいかな。
第六夜 → 文句なく面白いです。最後の最後まで。
第七夜 → こおいうの、割と好きです。音楽ステキ。
第八夜 → えーっと。凡人な私には意味不明。
第九夜 → やっぱり緒川たまき素敵すぎ!
第十夜 → 松山ケンイチくんを知ってる人は、「え?松山くんってこんな意外な役をやるんだ」っていう感想を持てると思う。

改めて観た今はこんな感想?かなぁー。
そおいえば去年、渋谷で阿部サダヲと遭遇したことを思い出した。

んで映画が終わった後に、舞台挨拶だが。
なんだか・・・。皆さん、お疲れな感じで。。。
軽くブルー。

でもまぁ、松山ケンイチ君を近くで見ることが出来ました。
やっぱ超いい!
あぁ、抽象的でスイマセン。
黒いスーツ姿で(もちろんシングルの)、上のボタンだけしてましたね。
やっぱり背が高い。
やっぱり手が白くて綺麗。
やっぱりノドボトケ最高!
入って来た時は、目線はA列(最前列ね)の方に向いてたんだけど、その後はずーっとどっか違う世界を見ているようでした。

え?目が合ったと思い込んでいるのは私だけ?
ファン特有の勘違いか!!!
ブハッ!
こんな事言ってると、ブスの研究に載せられちゃうよ!!!

一緒に行った友達は、清水監督とものすごく目が合ったようです・・・。
いいんだか悪いんだか。
なんか恥ずかしくて松山くんを見れなかったそうで、清水監督の方を向いちゃってたみたいですな。。。ハハハ。

香椎由宇ちゃんは、顔ちーーーーさくて可愛いけど。
視線がどっか行っちゃう事が多いみたいで。
無愛想な人だ、と勘違いされるタイプだと思われます。

なんか、実はビビっちゃって、皆が何を言ったかあんま覚えていないんですがー。

松山君は、「腰が痛い」って言ってましたねー。
清水監督か堀部さんが話してる時に、松山くんが香椎さんに話しかけてたのよね。
なになに?と思ってたら、話終わったらマイク貸して、っぽい事を言ってたと思う。
山口監督と二人で話そうと思って、マイク借りたみたい。
後は、「第二夜が共感出来るんですが。」と最後に言ってたな。
退場の時は、ちゃーんと深々お辞儀していましたよ。

あ。
司会の人が、キャストのテンションの低さをフォローするように「皆さん、忙しいスケジュールの間に舞台挨拶に来て頂きまして。」とか言ってたんだけど。。。
そうなんだけど。分かるんだけど。
それは、こっちも同じでさー。
地方から(超超わざわざ)来てる人もいるんだろうしー。
芸能人ほど忙しくはないけどさー。
ってイチイチ突込みを入れたくなる私って、今はかなり性格悪いっす。
なんか疲れてるのかな・・・。

その、お疲れな感じと、その司会の人のその台詞が相俟って。。。
なんだか、ビミョーな気持ちになったのであった・・・。

そ、それと・・・。
冬になるとよくいるんだけど、息を吸うと鼻がピーピー鳴る人いるじゃない???
そのピーピー音が聞こえてきてー。
私、あの音すごく気になる人なのよ。
なんか高い音ダメみたいで。たぶん私の耳の周波数に合わないの。不愉快になんの。
トイレで鼻かんでこぉぉぉぉぉぉぉい!!!!って思うんだけど。
あれって、本人は聞こえないの??え?鼻鳴ってる人よ!!!
その男子の彼女とかも聞こえないの?(←すでに男と限定。)

つーか男子が多くない?鼻鳴ってる人。
男子には聞こえづらい周波数なのかな??

舞台挨拶に行くまでは死ねない!と思ったけど、無事に辿り着いてよかったわ。
行くまでもドキドキよーぅ。
何しろ死ねないからさ。超安全運転。
高速道路から「あ、六本木ヒルズだー」とか思えなかったし。。。
「あ、東京タワーだー」は思ったけどね。。。
東京タワーはデカくて視界に入るから。

ブログ書く前に、皆はどんな風に書いてるのかなぁー?なんて思って見てみたけど。
結構色々あるんだね。松ケンファン達。。。
ま、若い子が多いからなのかな??

しょうたろさん

Photo_1

| | コメント (4) | トラックバック (2)
|

2007/01/25

カノッサの屈辱

ちょっとちょっとーーーー。

フジ系「カノッサの屈辱」一夜限りの復活…教授は伊武雅刀


すっごい楽しみなんだけどーーーー。

まだ年端のいかない学生だったけどー、(起きていられた日は)見てた!
つってもネタの記憶は殆どないんだけどー。

「ユーミタン」しか覚えてない・・・。



やっぱり深夜番組って、見逃せない番組が多いんだわー。

そもそものネタ
   ↓
カノッサの屈辱

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/24

たいへーん!!

松山ケンイチ、連ドラ初主演

だってーーーー!!!!!!!!
その名も、
「セクシーボイスアンドロボ」
なんか面白そうー。
推理系っぽいんだけど、金田一とかシャーロック・ホームズとかポワロとか大好きだしー。

そうそう。意外にも松山ケンイチ君は連ドラの主演はなかったんだわ。
もちろん連ドラ出演はあったけど。
「ごくせん」とか出てたのよ~ん。

しかもワテクシの大好きなドラマ「野ブタ。をプロデュース」「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」と同じプロデューサーだって!!
松山君が主演じゃなかったとしても・・・。
かーなーりー楽しみなんだけど。

「野ブタ。」って、私が唯一DVDを買った日本のテレビドラマ・・・。
「マイ☆ボス」もDVDが出たら絶対買うし。というか、一応テレビを録画したのはDVDに落としてあるんだけどねーーー。
セルDVDは特典映像とかあるし、絶対買わないと。
こおいう時、真面目に働いてて良かった。。。と思うのであった。

というかー、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」のDVDってまだ出ないのかな?
アマゾンとかHMVからお知らせ来ないんだけどーーーー。
結構待ってるんだけどなー。

「マイ☆ボス」関係の子達が頑張っているのを見ると、なんか嬉しいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007/01/23

「ユメ十夜」の舞台挨拶が・・・

ど、どおしよー。
「ユメ十夜」の舞台挨拶のチケットが手に入ってしまった。。。
う・・・嬉しい(涙)。。。ミラクル!わたし!
祝!初!生!松山ケンイチくん!

当日、渋滞で来ないとかナシだからねー。

この前、チェン・ボーリン目当てで行った舞台挨拶だって、ボーリン渋滞で遅れてきたしー。。。
池袋→渋谷みたいだから、まぁ大丈夫かな。
え?ボーリンも渋谷→池袋じゃなかった???

うぁ。危険だ・・・。

あぁ。誰と行こうか・・・。
チケット争奪に一生懸命になってて、誰と一緒に行こうかなんて全く考えなかったし・・・。ま、価値のわからない人と行くのだけは避けたいけどー。
なんつっても友達の少ないワテクシなのであったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/21

ユメ十夜

ユメ十夜

「ユメ十夜」
是非、観てくださいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/15

芸能人の恋人事情

今朝、ニュースでやってた。

玉木宏「恋人います」とポロリ


まぁ、あの返答を見る限り間違いなく恋人は芸能人だな、と95%の人が思った今日この頃。

彼は27歳?だからファンも年齢層高そうだし、まだいいとしてもさ。
イケメン的立場にいる芸能人が恋人います宣言って、どうかなぁーと思っちゃったりも。

そりゃカッコ良くてそれなりの年齢だったら彼女いるだろうよ。
皆、そんなの頭では分かってるんだよねー。
でも夢見てるわけじゃない?夢買ってるわけじゃない?
それを「恋人います!」みたいに本人の口から、現実を突きつけられちゃってもさー。
微妙なわけ・・・。
あくまでも噂程度の情報の方がいいような。

後、アイドル。
アイドル位は恋人情報死守して欲しいものね。
ファンにティーンが多い人は特に。

私は、芸能人なんて恋人いて当たり前だと思ってるけどねー。
それでも夢を買える大人になったわー。

| | コメント (0) | トラックバック (3)
|

2007/01/12

何フェチかって?

いやー。突然気付いた。

私、男子の手フェチなんだけど。

のどぼとけフェチであるってー事も今日気付いた。

手は、細くて白くて指の長いのがいい。
ソ・ジソプとか超好みの手。
手フェチの婦女子は結構多いんじゃない??

皆は、どんなフェチなんでしょうねー??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/10

細木数子VS日本の歴史 これがホントの話よ!!って見た?

テレビ朝日でやってた、「細木数子VS日本の歴史 これがホントの話よ!!」って見ました?

私は見ました。
何かあったら、テレビ朝日に抗議の電話でもしてやろう!と思って。
(そんな勇気はないけど。)

というかー、抗議の電話をするのもアホらしいと思ったので。
電話代がもったいないよ。


織田信長って。短気じゃないって。
弟の信行を殺したのも、食うか食われるかだよ。
弟に殺されるか、殺すかしか選択肢がないんだもん。
特に母親が同じ兄弟は超ライバルだし。
戦国ってそんなモノだ。

マジ短気なら・・・。
柴田勝家なんて、生き長らえていないよ。
勝家は信行派だったんだから。
そんな勝家を許している信長なのだ。


信長に教養がないって言い切ったのはスゴイな。。。


それとー、誰かがチラっと言ってたけど。
豊臣家は幕府とか作れません。
征夷大将軍になれません。
源氏じゃないから。
源氏じゃないと、征夷大将軍の位はもらえないのだー。
誰か、貰えたかもしれないけど、前例はないぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2007/01/07

成人式かー

もうすぐ成人の日ですねー。
また色々なニュースが流れるんでしょうが。

そもそも、成人式にバカ騒ぎする人って、寂しがりやなのに目立ちたがり屋って人だと思われる。
まぁ、最近は顔がテレビに出ないし、騒いでも目立たないけどねー。
どっちにしろ・・・。超カッコ悪いけどね。

私は横浜人なので、横浜アリーナでしたね。
式が終わったら、なんとなーく川崎大師とか行ってみた記憶があります。


でも20歳って。今考えれば、本当にアホな感じだった。
アホだし、バカだし。かなり無謀な事もやってたような。。。
すっごい遊んでたよな・・・。確か・・・。


それを考えるとさ。
松山ケンイチ君てすごいよなー、とか思ってさ。
すごいなー、って思ったから記事書いてるんだけど。

って21歳だって。
仕事してさ。大変な思いしてさ。
やっぱり、選ばれた人って感じなのかな。。。

私、大学に行ってたけどー。
そもそも、大学に行った理由がかなり不純なんだよ。
短大だとすぐ就職しなきゃいけないから、とかいう理由。
大学なら、3年は自由だし、3年もやりたい事考えられるみたいな。
ふざけてるよねー。。。

でも。授業には真面目に出てたんだよー。
なんか大学って楽しくてさ。


大学時代の友達(付属高校から一緒)とは、一生付き合える友達だからさ。
この前も忘年会してきたよ。
久々にカラオケなんぞ行った。
なんとなく知ってる歌とか歌ってみたんだけど、案の定ボロボロ。
特に、KAT-TUNの「Real Face」。。。
♪ギリギリでいつも生きていたいからー♪あーあぁー♪
超ギリギリな歌でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/05

天保異聞 妖奇士のDVDが・・・

「天保異聞 妖奇士」のDVDが発売されるみたいよー!!

キャッホー。ってもう予約してしまった。

HMVのはこれ。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2501797

説四まで収録されているらしい。
説四までって、全部買ったらいくらになるんだろうか・・・。

一応、限定版には特典で「説零」っていうのが収録されているとの事。


もーう。毎週毎週、手に汗握って一生懸命見てる私。
すっごい土曜日が楽しみなのだー。
会社も休みだから元々楽しみだけどー。

遊びに行くにしても、あやしが終わってからになっちゃうのよね。
だから、帰りが超遅くなってしまう・・・。


あ、今niftyの動画で無料配信をしているので、是非是非見てみて下さいな。

http://douga.nifty.com/cs/pack/title/20430600/1.htm

まぁ、でもこの手のアニメは好き嫌いが激しく分かれそうだからなー。。。
勉学に興味のなかった方々は、あまり好きじゃないかもね。。。
特に(やっぱ)国語が嫌いだった人はね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/04

怪~ayakashi~の化猫

見てしまった。。。
怪~ayakashi~の化猫。。。

やっぱり感動してしまったじゃないか・・・。

薬売りの男は、陰陽師みたいなものですかな。

あらすじは。
江戸時代のとある武家屋敷。
孫娘の嫁入りが行われようとしていた。
しかし、いざ輿入れという時花嫁は謎の死を遂げる。
「これは化猫の仕業だよ」薬売りの言葉をなぞるように次々と起こる怪死事件。
おびえきった人々の前についに化猫が姿を現す。
化猫がその家の人々を狙うのは、その武家にまつわる、恐ろしい狂気の出来事があった・・・。



書いてるうちにたぶんネタバレしますから、この先を読むかは各自で判断して下さい。


やっぱり物の怪とか怨霊って、人間の恨みとか妬みから生まれるのよね。
って改めて思った。
やっぱり今でもいるに違いないよ。怨霊。

当主のおっちゃんが過去、花嫁行列から拉致した珠生。
珠生が命と引き換えに、可愛がって育てたネコ。
そのネコが仕返しに来たんだ。
主人である珠生の無念の思いを知って欲しくて、現れたんだよ。
珠生。無残に、亡骸を井戸になんかに捨てられて・・・。
せめてお墓に葬ってあげれば、ネコが仕返しになんか来なかったよ。

花嫁が家から出ようものなら、ネコは怒るに決まってる。
自分は家に帰りたかったのに、帰してもらえなかったんだもの。

物の怪の理。
確かに、物の怪の物の怪である理由を解き明かしてあげないと、悲しすぎる。


物の怪、怨霊は人の心に宿る。
過去に行った悪行。
その悪行の陰に怯えて生きていく。
その陰に耐えられなくなった時、人は心を病む。
自分を失う事、それは何よりも残酷な罪滅ぼし。

by ワテクシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/01/03

映画の感想は・・・

どぅもどぅも。

昨日書いた記事。
スッカリ感想を忘れていました。

なんで思い出したかって。。。
全部見てしまったTSUTAYAで借りたDVD5本。
もったいないから返してきて、また5本借りてきました。
夜中なのに、TSUTAYAには人が結構いるんだわー。
超余談だけど・・・。
18禁コーナー(通称エロDVDコーナー)に結構いっぱい人が入っていくんだわー。
別に観察してた訳じゃないんだけど、ちょうど入り口が見える位置でDVDを探していたものでさー。
しかも団体さまが。。。
あぁいうDVDって一人で楽しく??見るもんじゃないの??
ま、いいや。男子の事は永遠に理解不可能だしね。


やっとこ借りれた「ごくせん」の最終回。
これを見てて、感想書くの忘れた!!と急に思い出しました。

ごくせん Vol.1
ごくせん Vol.2
ごくせん Vol.3
ごくせん Vol.4
ごくせんスペシャル 「さよなら3年D組…ヤンクミ涙の卒業式」


なんというか。「不良少年の夢」とか「ごくせん」とか見てて思うんだけど。
やっぱあぁいう系の映画とかテレビとかって苦手系かもー。
「ごくせん」は面白いからいいんだけど。
なんというか、やっぱり甘ったれてるって怒りが・・・。
「不良少年の夢」ってそのまま、ヤンキー生活?の話でさ。
北星余市の話なの。主人公は義家さんよ。

不良とか、ぐれるとか、非行とかって、私は出来ないけど。
そんな根性ないし。必要がなかったし。
なんか、私って就職活動まではわりかし超挫折ってなかったのよね。
いやいや。それなりの努力や勉強はしましたよ。
突発的な不幸がないというか。親は健在だし。

でもそれって、生まれた時に少々障害を持って生まれたからかな?と最近思ったりする。
やっぱりある意味幸不幸の分配っていうか・・・。
今は普通に暮らしてるけど、手術糸はまだ体内に残されてるし。
あ、わざとよわざと。わざと残してあるの。
しっかも、高校3年生で椎間板ヘルニア発症。
17、8歳で腰痛なんて、この先何年生きるか分からないけど、一生腰痛と生きていかないといけないのかと思ったら、本当に泣けてきた。
未だに、腰痛とは戦ってるけどね。
その後、交通事故で顔に怪我はするし。
顔の右半分がすごいことになってたからね。。。
あれは泣けない位痛かったなぁー。泣くと痛いんだもの。
さすがにこれじゃ嫁には行けないと思ったけど、少々後遺症が残ってますが見た目は綺麗に直ったし。
んでその後の追突事故で、腰痛が悪化しーーー。
それでも、幸せだよね。


話を戻して。
今になって思うけど、非行とかってやっぱり甘えってないかな。。。
不良になれるのって、生活に多少ゆとりがあるからじゃない?
きっと、発展途上国的な国って、不良やってる暇もないんじゃないかな。

周りの大人がどうこうとか、人のせいにするのはとても簡単だし。
人のせいにすれば、いいってもんじゃないし。
同じ環境でも、不良する子、不良しない子、いるわけだし。
結局は、その人の資質っつうか、本質っつうか。

大人は見た目で判断するとかなんとか言うけど、やっぱり人間は見た目さー。
そおいう事言う人は、自分を見た目で判断されたいからそおいう事いうのさー。
だからイカツーイ格好するわけでしょう?
それに自分だって人を見た目で判断しているはずだよ。
弱そうな子からカツアゲするんだし、強そうな奴からはしないはず。
それだって、一種の見た目で判断ってやつだよ。

学生だから甘ったれられるってことを重々承知した方がいいね。
社会に出たら、そんなに甘い考えじゃ生きていけないよ。
社会って本当に残酷だ。
お金を稼ぐって全然甘くない。むしろツライ事の方が多いと思う。

高校なんて出て当たり前。
今後は大学だって出て当たり前って時代になるだろうし。
やはし、最初はそおいう情報で判断するさー。
特に就職なんて履歴書だよ。紙一枚だよ。
学歴やら何やらでしか判断できないんだから。


なんか感想じゃないんだけど。


あぁ。後・・・。松山ケンイチ君ね。
すっごくすっごくいいんだけど。
前にも書いたけど、やっぱりリーゼントはかなりイタダケないなぁ。。。
「カスタムメイド10.30」の時もリーゼントだったんだけど。
彼は面長だから、リーゼントすると面長がすごい際立っちゃって。

今度の「椿三十郎」もヅラじゃない?
ちっちゃーい写真ではヅラ姿を見たんだけど。
アップでは見てないのよね。
顔ちっちゃそうだし。
ちょっと、似合うかどうかしんぱーい。

「ごくせん」の松山くん、発見するのにすごく大変だった・・・。
だって、髪の毛の色が黒になってたんだもーん!!!
「また旅行行きたいなー」っていう感じの台詞のみ・・・。ガックシ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007/01/02

賀正!!

どうも、どうも。
あけましておめでとうございます。

皆さんは、どんなお正月を過ごしているんでしょうか?
私は、ほぼ引きこもりです。
だって、いつもは誰かと遊んでて、一人になれる事もないからねぇー。

ハードディスクに貯まっている録画テレビ番組たちを見倒さないといけません!
なのに、レンタルDVDを5本も借りてきてしまいました!
でも、全部見てしまいました!

「不良少年の夢」・・・。松山ケンイチくん出てるので。
「怪~ayakashi~」・・・。テレビでみて気になってたので。
後はびみょーなハリウッド映画ですね。

ホントに松山君に良すぎです。。。
色気を出しすぎです。
「チェー。私がもっと若ければなぁー」と思うんだけど、もし私が20歳位だったら彼の色気には全く気付かないハズなのよねー。
佐藤浩市の良さに気付いたのは27歳超えてからだったもん。。。
松山君の顔は・・・。好みではないし・・・。
全く興味を持っていないハズ!!

でも、ワテクシ位の負け犬世代?にモテた方がいいと思うぞ!
まぁまぁお金あるから・・・。DVDとかソフト関係買えるぞ!

この前NHKでやってた「その5分前」っていう番組、かなり良かったです。。。
「ナイナイサイズ」も超良かったです。。。

やっぱり一番は庄太郎さんだけどね!!!!
今思えば、ワテクシの大好きな夏目漱石の作品に(しかも夢十夜!)に出てるという事が不思議だ・・・。
え?今でも高校で勉強するよね?「こころ」

でも山本周五郎は大大大好きです。


あぁ。後、「怪~ayakashi~」
まず、「四谷怪談」を見てみた。
お岩さんの本当の物語ってイマイチよくわからなかったんだけど、この作品でよく分かりました。
原作者の鶴屋南北さんが詳しく説明してくれましたし。。。
四谷って・・・。お岩さんの苗字だったんだね。
しかも、超最悪旦那の伊右衛門は、赤穂藩の浪人だとさー。
まぁ、忠臣蔵で有名な赤穂藩です。
浅野内匠頭が切腹して御家断絶。そして赤穂藩士は浪人。
私は、浅野長矩が一方的に悪いと思ってるけどねー。
どーも堪え性がなかったかな?みたいな。
殿中で刃傷沙汰なんて、謀反ありと思われても仕方ないくらいだよ。
御家が断絶させられる事位、普通に考えれば分かると思うんだけど。。。
思うに。ちょっと精神を病んでたかもね。
殺すまで刺そうとしたみたいだし。
なんか今でも話題になりそうな事件だよ。

お岩さんは実在したっぽいですが、お岩さんが祟りを起こしたかどうかは不明って事ですね。
東海道四谷怪談はあくまでも物語であって。
巷に蔓延る説話を寄せ集めたという感じで。
まぁ、「今昔物語」「宇治拾遺物語」の一つの物語ってな感じですね。
うーん。どれかって言ったら上田秋成の「春雨物語」系かな?

ぎょー。「血かたびら」とか思い出した・・・。
この場合の帷子は、几帳に垂らす絹のことですな。
それに藤原薬子の血が飛び散って、いつまでたっても血が乾かなかったって話ー。
皆さん薬子の乱って習ったよね??平城天皇と色々あってさ。
まさに色々色事が・・・。

あぁ。話が逸れ過ぎ。
「四谷怪談」の次は、「天守物語」「化猫」という作品です。
「天守物語」はとても興味あり。
なんつっても城好きなので・・・。

んで、その次は「お伽草子(平安編)」という作品を見てみたい。
これもテレビで1回だけ見たことあって、すごく惹かれたんだけど。
夜遅すぎて・・・。見れなかった・・・。

おまけー。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »