« 日帰り京都/法金剛院 | トップページ | 今回のネイル »

2007/07/08

ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ/舞台挨拶

昨日、7/7(土)ですけど、「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」の舞台挨拶に行って来ました。
しかも、オカンと・・・。

何度目かの生ケン
何度目か、もう忘れちゃったよ・・・。


場所は、ららぽーと横浜TOHOシネマズだったからさ。
何しろ歩いて10分なもので、オカンが「私も行きたい~」とか言い出して、一生懸命チケット取りましたよ・・・。
でもー、今回はかなり後ろの方。
豆ケン・・・。
ま、映画を見るには良かったけどね。

映画の感想は・・・。
うーん。場面転換が速い感じしたけど。
なので、余韻に浸る時間がなくて、感動はしなかったかなぁー。
脇を固める役者さん達は、かなり良かったよーぅ。
まぁまぁですかな。

でも、動物モノはやっぱりズルイよーーー。
可愛いよーーーーーーー。
フジーーーーーーーー!!!!!!!
絶対、いつかフジに会いに行く決心をしたのであった。


で、映画が終わったところで舞台挨拶。
服装は、ブランチと同じでしたね。

この回は、前田哲監督松山ケンイチくんだけだったので、結構尺があったような感じがしました。
そして、二人のやりとりが面白すぎました。
オカンは、かなり笑ってた・・・。

具体的な内容はー。
相変わらず、あんま覚えてないんだけど。
覚えてる部分だけ・・・・。すんません。。。

そもそも登場がビビッた。。。
普通、松ケンはお辞儀してから会場に入るのが常なんだけど、いきなり監督に押されて(!!)小走りで出てきたよ。

司会者の方が、
「お二人とも今回が最後の舞台挨拶で、疲れてますか?」って聞かれて、
松ケン:僕は大丈夫ですけど監督疲れてますよね。
監督:松山くんと一緒なので楽しいです。

「お互いの第一印象は?」と聞かれて、
松ケン:いや、小さいなぁ~。
監督:この仕事をする前、6年位前に会ったことがあったので、今回一緒に仕事ができてすごく嬉しいです。ラブリーな俳優だからね。

んで、

「好きなシーンは?大変だったシーンは?」と聞かれて、
松ケン:フジの手術が明日に決まって、家に帰ってきた時、ミチルが座っていたシーンです。大変なシーンは、プールで泳ぐシーンがあるんですが、あのシーンはまだ撮影が始まったばかりの頃で。イルカがまだ警戒してて、僕も警戒してて、お互いに警戒している中で撮ったので、イルカが全然寄ってきてくれませんでした。
監督:僕は気を使って、寒かったし撮影を中断しようか?って言ったんですけど、松山くんは「まだやります」って言ってましたね。でも何度もやらせると、俳優さんが可哀想じゃないですか。彼ね、泳げないんですよ。(お腹に手を当てて)ハハハハハ!!!!!!
ワテクシ:ブハハハハ!!!!(爆笑)
松ケン:今、言う事なの???


「監督は松山さんが一番ラブリーだったシーンは?」と聞かれて、
監督:うーん・・・・・・・・・。
松ケン:ないんでしょ??ないんでしょ???

監督:彼は全部ラブリーですから。
松ケン:だからないんでしょ??

さらに悩んだ挙句
監督:それは、観た皆さんが感じることですから・・・
松ケン:やっぱりないんでしょ?????いいよ、もう。その度に傷つくから。


「松山さんは、この映画で動物が好きになったそうですが?」と聞かれて、
松ケン:今まで、動物が好きじゃなかったんですが、この映画で動物が好きになりました。青森のばあちゃんの家に、犬がいるんですけど。妹が好きで飼い始めたんですけど。この前、正月に帰ったときに初めて散歩に連れて行ったんですよ。そうしたら、犬は「さくら」って言うんですけど、さくらは“なんでこの人と散歩にいかなきゃいけないんだろう”って感じで、散歩らしい散歩になりませんでした。なので、二人で海に行ったんですけど、全然海の方見てくれなくて。一緒に海を見て欲しかったのに、家の方ばっかり気になっちゃったみたいで、全然海を見てくれませんでした。これから距離を縮めていきたいと思います。

ワテクシの勝手な想像 → さくらは柴犬・・・。


「仲がいいんですね」(かなり曖昧な記憶)とか聞かれて、
松ケン:撮影中というより、撮影後に仲が良くなったんですよ。監督の家で共演者の方々と餃子パーティーとかたこやきパーティーをして。その時に監督が、「僕のことは“てっちゃん”って呼んでくれ」って言ったんで、監督からてっちゃんになり。


「今後、動物と共演なさりたいですか?」と聞かれて、
松ケン:もちろんです!


「どんな動物と共演したいですか?」と聞かれて、
松ケン:マナティです!映画のモデルになった植田先生によると、マナティは天敵がいないんですよね。天敵がいないからゆっくり動いたりするんです。天敵は人間だ、っていう事なんで、そのあたりを描けたらと思います。


「監督はどうですか?」と聞かれて、
監督:マナティです・・・。マナティと人間の・・・・・・・・。コメディをやりたいです。
松ケン:マナティと人間のコメディをやりたいって事ですか?
監督:マナティって言ったのは、笑ってもらえるかな?と思ったからなんだけど、引かれてしまいましたね。コメディというかファンタジーですね。さっきも言ってたんですけど、松山くんは岩をやりたいって言ってたんで。岩ってロックですよ。岩って、どう始めたらいいんだろう?って感じなんですけどね。
司会:え?岩って何か変身して岩になるって感じですか?
松ケン:いえ。岩です。
監督:西山さんは、海やりたいって。坂井さんは、風をやりたいって言ってました。
松ケン:後、池内さんは蟻って言ってました。

後、監督が、
イルカは何度でも演技してくれましたよ。何度でも文句も言わずに涼しい顔で。

とか言ってましたけど、どこで言ってたのかすっかり忘れました・・・。


あぁーーーー。全然覚えてないじゃーん!!!!!!!!
皆さん、ゴメンナサイ・・・。

Dsc01254

Dsc01255_1

|
|

« 日帰り京都/法金剛院 | トップページ | 今回のネイル »

コメント

初めまして!松フリさんの所から飛んできました。しかも松フリさんの所も違う所から飛んできました。ご縁です。はい(勝手言ってすいません)

ららぽーと行きましたよ!渋谷と掛け持ちで。
なので殆ど記憶がなかったのでレポがアップされていてとても嬉しかったです。あぁー、そんなことを言っていたなーって。

ラブリーのやり取りはかなり面白かったですね。
あと、松ケンが泳げないことを行った時の

『彼ね、泳げないんですよ。(お腹に手を当てて)ハハハハハ!!!!!!』は最高でした。だって泳げないんですよ。の所までは普通に話しててその後が松ケンをからかうような、バラしてやったみたいに大笑いするんですもの。

確かにマナティ発言は寒かったですね。それが逆に面白かったですけど。

私は入りの時を思い出せなくていたのでアップありがとうございます。
そして去っていく時は出口付近で松ケンが監督の背中にとび蹴りしてましたでしょ。
最後の最後まで笑わせてくれました。

ありがとうございましたー!!!!!!!

投稿: nyan | 2007/07/08 13:25

まるで録音していたかのようなトーク再現ですよ!
凄いっ!!

投稿: mina | 2007/07/08 17:48

nyanさま

こんにちは。
コメントありがとうございますー。

渋谷と横浜(というか・・・横浜市内)の掛け持ちは大変だったのではー???
お疲れ様ですーーー。

結構、横浜にも松ケンファンさん達来てくれてたんですねー!
オカンがいなかったら、ゆっくり話せたりしたかもなのに!!

投稿: 加美能 | 2007/07/09 12:06

minaさま

こんにちはー。コメントありがとうございます。

こんな、細々と書いているブログでも、読んで下さる方々がいるので、とてもありがたいですー。

かなり記憶は曖昧なので・・・。嘘とか書いてたらすみませんなんですけど。。。

投稿: 加美能 | 2007/07/09 12:07

加美能さん、はじめまして~げんです(^0^)
すばらしいレポートですね!そのまんまです★メモ取ってらしたんですか?私はホントに松ケンに見とれてて内容が飛んでしまいました(><)そうそうたしかにマナティのことや泳げないことたくさんありましたね♪どうしても最初と最後のどつき合いが頭に残ってしまって(笑)しっかり思いださせてくれてありがとうございました(^▽^)

投稿: げん | 2007/07/10 14:04

げんさん、初めまして!

メモなんて・・・。メモ取ればよかったです・・・。
今回は、席が後ろの方だったんで、割と落ち着いて話しを聞けただけですよー。

生ケンを初体験した時は松ケンが何を喋ったのか、さすがに何にも覚えてないですもーん。

投稿: 加美能 | 2007/07/10 17:50

トラバ&コメありがとうございました~♪
私もトラバしようとやってみたんですがどうもヤフーブログは他と勝手が違っていてエラーになってしまうんです(><)ごめんなさい。次回は私もしっかりメモでもとろうかなと思います★次は椿三十郎かな?

投稿: げん | 2007/07/10 18:34

げんさん、こんにちはー。

そうですねー、次は椿三十郎ですねー。
これは出演者も多いですし、チケットを取るのは難しそうですねー・・・。
でも頑張りましょうー。

投稿: 加美能 | 2007/07/13 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38616/15687063

この記事へのトラックバック一覧です: ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ/舞台挨拶:

» ららぽーと横浜 [ららぽーと横浜]
ららぽーと横浜についてはこのサイト!オープン後の注目ショップの現状、おすすめのお店! [続きを読む]

受信: 2007/07/08 06:26

« 日帰り京都/法金剛院 | トップページ | 今回のネイル »