« 日帰り京都/東向観音寺 | トップページ | 夏の旅行アンケート »

2007/07/03

日帰り京都/妙心寺東林院(沙羅双樹の花の色・・・)

今日は、妙心寺 東林院についてですねー。

地図はこちら


今回の旅の目的は、この東林院に行く事だったんです。
普段は非公開の塔頭なんですけど、毎年、6/12~6/30頃まで「沙羅の花を愛でる会」があって、この時は公開されているんです。
なにせ、6月のちょっとの時期しか公開されていないんで、超ギリギリに行きました。


そう。沙羅双樹の花の色ですわ。
平家物語の冒頭部分で有名ですね。

祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす
おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし
たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ


丸山君渋谷すばる君、間違えないでよーーー。
ちゃんと覚えてーーー。

という訳で、東林院沙羅双樹で有名なんですが・・・・。


ガーン!!!!!!!!!!!
庭の真ん中にあった、立派な沙羅双樹が!!!!!
枯れていた!!!!!!!!!

ショックー。。。
前に行った時は、枯れてなかったから、ちゃんと花が咲いていて。
白い花びらがバラバラバラーっと地面に落ちていたんですけどね。

でも、小さな沙羅双樹の木が、頑張って伸びていましたよ。


この「沙羅の花を愛でる会」は、少々お高めで¥1,580かかります。
でも、お抹茶とお菓子、それと和尚様のありがたーーーい話を聞くことが出来ます。
ワテクシは抹茶はかなり苦手なんだけど、この時はすっごいノドが渇いてたし、本物の抹茶だったから、結構普通に飲めました。

妙心寺は、とーーーっても広いので、迷子にならないようにしましょう。
ワテクシは迷子になりました・・・。
東林院にたどり着くまで、結構かかっちゃいました。
そのお陰で、色んなお花をバシバシ撮りましたけどね。


Dsc03074 Dsc03079

Dsc03075 Dsc03077

Dsc03078 Dsc03080

Dsc03085 Dsc03086

Dsc03087 Dsc03088

Dsc03071_1 Dsc03073

Dsc03090 Dsc03091

次は、法金剛院ですねー。

|
|

« 日帰り京都/東向観音寺 | トップページ | 夏の旅行アンケート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38616/15642394

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り京都/妙心寺東林院(沙羅双樹の花の色・・・):

« 日帰り京都/東向観音寺 | トップページ | 夏の旅行アンケート »