« という訳で、姫路城 | トップページ | 掲示板という代物 »

2007/08/15

終戦の日

今日は、言わずと知れた終戦の日。
記念日っていうのもどうかと思って。

日本人が、恐怖からやっと開放された日。
終戦の後は、生きていくのに必死だったでしょう。
想像するのも難しいです。

この時期になると、太平洋戦争の話題がよく出てきますが、こんなつらい事が日本で起こっていたなんて、って考えます。

やっぱり憲法9条は、なくせない。
この憲法があると知った時は、子供心になんだか自慢げな気持ちになったのを覚えている。


日本国憲法第9条 条文

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


戦争なんて、人間から人間らしい心を奪う事。
人間を荒ませる。
永久になくなってしまうことを願う。
あんな日々、二度と過ごしたくないんだから。

|
|

« という訳で、姫路城 | トップページ | 掲示板という代物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38616/16119387

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦の日:

« という訳で、姫路城 | トップページ | 掲示板という代物 »