アニメ・コミック

2009/09/21

クレヨンしんちゃんが好きです

作者の臼井さんが、お亡くなりになられてしまったそうで。
残念です。

下品と言われようが、子供に見せたくないアニメだろうが。
クレヨンしんちゃんが、大好きです。
野原家ほど、普通で健全な家族はいないんじゃないかって思ってたり。

あの作品を見せたくないっていう親達がいる日本が、潔癖すぎてなんか嫌なんだよな。
きっと、クレヨンしんちゃん読んだ事ないんだろうが。

一体、いつから好きだったんだろう。
いつの間にか、コミック買ってた。
全部揃ってた。
何度も読み返しては、笑ってたけど、最後はほんわかする作品だったなー。


アニメは続くと思うのだけど。
(だって、ドラだってサザエさんだって作者の方はいないもんね。)
きっと、連載は終わってしまうだろうから、コミックも終わってしまうんだろうな。



笑いから感動まで クレヨンしんちゃんの名言集
『クレヨンしんちゃん』の作者である臼井儀人さん(51)が亡くなり、波紋が広がっている。2ちゃんねるで..........≪続きを読む≫

Dsc00220

Dsc00226

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009/01/27

ドラマ化してほしいマンガ

コネタマ参加中: ドラマ化してほしいマンガはどれ?


まぁ、以前にも書いた事あるんだけど。

「岳」(岳 1巻~

山の男、三歩のお話。いいんだよ~。これ。
そりゃ、山岳救助の話なんで、死体とか生々しいけど。
でも、なんだか清々しい。
ドラマ化、難しいかな。
山の話だし。ロケが難しいかなぁ。


「公家侍秘録」(公家侍秘録 1巻~

是非、NHKの時代劇枠でやって欲しいんだけど。
とにかく、すっごい面白い。
なにしろ、守武が強くて、超頼りになる~~。
一体、誰と一緒になるのかしら・・・。


「深夜食堂」(深夜食堂 1巻~

なんか5分ドラマとかでやって欲しい。
なんとな~く面白いんだよねぇ~。


「うごかし屋」(うごかし屋 1巻~

引っ越し業、というか。
うごかし業なんだよな。
そこら辺が主人公なマンガって、あんまりないし。
なんつっても、面白いんだよ!


「あじさいの唄」(あじさいの唄 1巻~
は言わずと知れた。。。
リスペクト。
これこそ、ほっこり、だよ~。
たまに泣かせるし。
栗之助、かわいいぜ!
栗之助の生まれた時の話とか、涙なしには見れないよ。
おかぁちゃんを埋めた場所に、いっぱい紫陽花が咲いてたんだよね。
あぁ。思い出しても泣ける。。。


以下は、既にドラマ化されてしもーたー。

「あんどーなつ」(あんどーなつ 1巻~

下町で和菓子修行をしてる安藤奈津のお話。
今時珍しいくらいのひたむきさが、いいねぇ~~。
これさぁ。朝の連続テレビドラマ小説向きだと思う。


「弁護士のくず」(弁護士のくず 1巻~

ドラマ化されちゃったけど。
結構ドロドロしてるところがいいね。
人間の裏側(表側??)がよく見える。
あぁ。あぁ。そうだよね~。人生ってそんなに甘くないよねぇ~。
人間って、そういうとこあるよねぇ~、みたいな。


うきゃきゃ。全部ビッグコミックスだねぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/12/30

モノノ怪 コンプリートDVD

さっき、帰宅して、ガッツリ眠くない加美能ですけれども~ヽ(´▽`)/
年末だからって、はしゃぎすぎてもうた。


欲すぃ。

DVD全部持ってるけど、欲しい。
こういう、古典風の気持ち悪~い話は大好き。

http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20081226_2/?link_id=TN005

http://www.mononoke-anime.com/dvdbox/index.html


う~~ん。
2万かぁ。
大人だから、買っちゃおうっと。

でも。
保管場所がねぇ。
もういっぱいいっぱいよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/08

クレヨンしんちゃん実写??え??

ちょっと~~~!
(私にとっては)大ニュース!!!


草なぎ&ガッキーで「しんちゃん」実写化

公式HPも出来てるらしい。

http://www.ballad-movie.jp/

しかも、「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」だなんて・・・。

好き映画の2本には入ってるよ。この映画。
ホント好きなんだけど。

れんちゃんが、ガッキー?
ぴったりすぎ~~!!

クサナギくんは、又兵衛って感じではないなぁ。
堤真一あたりが良かったのに。
だって、鬼の井尻だよ~~。
青空侍、ってのは合ってるけど。

あの、金打(きんちょう)の場面が大好き。
と最後の・・・。
又兵衛の「俺はやっぱり・・・」のとこ。

でも、なにげに父ちゃん(ひろし)が、この作品一の名言を。
「しんのすけのいない世界に未練なんかあるか?」
確か、こんな感じ。
う~~~ん。
さすが、ひろし。
やっぱり、クレヨンしんちゃんってすごい。
お下品ばっかりじゃない!
もー。大人は分かってないなぁ~。
あ、私は大人ですけど。

はぁぁぁ。
週末、この映画のDVD見よ。
絶対泣く・・・。
何度見ても、泣く・・・。


あのね。
この作品てハッピーエンドじゃないじゃん?
でも、最後のしんちゃんの言葉に救われる。
「あ!おじさんの旗だ!!」って。

実写もハッピーエンドじゃなくていいんだけど。
せめて生まれ変わりの二人が一緒の写真位見たいのだ~~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/06/01

「ヤスコとケンジ」ドラマ化だって~~

えぇ~~???

「ヤスコとケンジ」ドラマ化だって~~。
嬉しいなぁ~。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080530-OHT1T00077.htm

公式サイトはこれ

http://www.ntv.co.jp/yasuken/

これ、結構好きだったんだよねぇ~。
椿くんが、結構いい感じだったし。
なんかハチャメチャなんだけど、泣かせるみたいな。

椿くんのお姉さん、エリカが好き・・・。
いいよー。あのキャラいいよ~。
誰がやるんだろう。

椿くんは、是非癒し系イケメンにやって欲しいのだけど。

ケンジは松岡かぁ。
個人的には、マッキー(長瀬の事)にやって欲しかったような・・・。

まぁ、ケンジの髪型からすると、松岡でもいいか。

青田とか~。気持ち悪い系の人がいいしー。

しかも土9だよ!
うへぇ~。見なきゃなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/05/23

あんどーなつドラマ化だって!

さっき、ビックコミックオリジナルを読んでいた訳だけれども。
コラコラ。
オッサンの雑誌とか言わないの。

巻頭カラーで、「特報!あんどーなつテレビドラマ化決定!!」って載ってたsign03sign03
7/7(月)午後8時からスタートだって。

えぇぇぇ!!
つい最近、テレビドラマ化して欲しいマンガで記事を書いたばっかりだったのに!
これ

http://kamino.cocolog-nifty.com/one/2008/05/post_ad4b.html

TBSが先に目をつけていたとは。

7月クールのドラマに登場するんだって~。
これは、見ないといけないよ。

キャストは。

安藤奈津 → 貫地谷しほり
梅さん → 國村隼
竹さん → 尾美としのり
女将さん → 風吹ジュン

うんうん。いいんじゃない?
演技派ばっかりじゃん。

まぁ。女将さんがもうちょっと若い感じがするのだけど。
風吹ジュンならいいや。

あの、すき焼き屋(だっけ?)のボンボンとか誰だろ~。
後、嫌味な獅子屋?の娘とか誰だろ。
ご隠居さんとか、家元とか誰だろ~~。
気になる~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/04/30

京都の前は

京都に行く、って決めると必ず見たくなるDVDが。

お伽草子~平安編~

貞光~。
カッコ良すぎる~。

去年は、貞光「朱雀院の紫陽花が・・・」っていう台詞のために、朱雀院めぐりしたっけなぁ。
暑かったなぁ~。
日帰りだったなぁ~。
突然、行ったなぁ~。

でも、一番好きな場面は金太郎の登場するとこ。
金太郎が熊襲の大男を倒すっていう。
さすが、まさかりかついだ♪

羅城門跡に行ってみたいんだけど。
ちと遠いんだよなぁ~。

後、頼光寺多田神社
いつか行ってみたい。
兵庫県だけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/08/11

ノイタミナ~モノノ怪~

ちょっとーーーー!!!
ノイタミナでモノノ怪が始まってるじゃないのーーー!!!

誰か教えてよーーー!!!

前に、「怪~ayakashi~」ってやってたんだけど、その中の化猫エピソードの続きって感じみたい。

あっぶなー。今気付いてよかったー。

「座敷童子」は完璧に見逃したので、これはDVDで。
今週は「海坊主」の大詰めでした。ガーン!!

相変わらず、ものすごく残酷でドロドロしてるー。
まぁ、ちょっと気持ち悪いって思う人もいると思うんだけど。
ワテクシは、国文学科卒業ですから、色んな作品を勉強してるうちに慣れちゃいました。。。
人間って所詮そんなものだよ、という事を思い出させてくれる作品です。
映像もすごく不思議だし、音楽もいい!

今度から見逃さないぞーーー!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/05/05

ギャグマンガ日和

最近、ハマっている漫画がある。

「ギャグマンガ日和」っていう、かなりウケル漫画。

この歳になって、少年マンガ系の単行本を買っている姿ったら、結構涙モノだけど。

登場人物は、大体歴史上のエライ人?
ペリー聖徳太子小野妹子松尾芭蕉ニュートンエロガリじゃなくてガリレオとか。
まさか、彼らもここまで茶化されるとは思っていなかったでしょうねー。
後は、ロボット研究所とか、変な会社の話とか、変態のクマ吉くんの話とか。。。
まぁ、見てくれれば判るんだけど。
これって、シュールって言うのかな。。。

歴史嫌いな人(なんて人がいることが信じ難いけどなー)は、かなりお薦めですよー。
年号もすぐに覚えられるでしょう。

んで面白くって、速攻8巻まで買ってしまった・・・。
そう!通勤途中にも読んださ!!
顔のニヤけている怪しい会社員だったさ!!
一回、思わずプハッと言ってしまい・・・。読んでいるマンガを覗き込まれた・・・。


そもそも、会社の先輩が「面白いアニメ発見した。絶対好きだと思うよ。」と言ったので、早速DVDを借りて見てみた。
そして。。。どっぷりハマってやんの。

何しろ「ハリス・インパクト」が面白くて・・・。
夜中にすごい笑ってた・・・。
ギャハハハハハ!!!!って笑ったのは、かなり久し振りなような。。。

後は、聖徳太子がジャージ姿だったっていうのは、かなり画期的?
小野妹子のジャージは袖がないし。
太子は摂政だから、袖があるらしい。
なんか隋に一緒に行った事になってるし。
最近、煬帝っていう名前を見ると、なんか笑えてきちゃうよ。
あ、煬帝って隋の皇帝の名前ね。

何しろ・・・。
実際の所、彼らがどういう人物だったのかっていう予備知識が必要だけどねー。
じゃないと、全然面白くないと思われる。

歴史ネタ以外のは予備知識がなくても笑えるとは思う。


| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007/05/01

お伽草子

すっかり書くのを忘れていたんだけど。
以前、日本テレビで深夜に放送していた「お伽草子」のDVDを見終わりました。

なにーー???すっごい面白かった!!!!!
全26話だったんだけど、一週間位で見た。
誰も借りてなかったから、ちゃっちゃと進んだっていうのもあるけど。

第13幕までは、「平安編」
第26幕までは、「東京編」

主人公は源頼光と名乗っている頼光の妹、
後は、頼光四天王の渡辺綱薄井貞光金太郎(坂田公時)卜部季武の4人。
そして舞の天才「万歳楽」
あ、頼光は本当にいた人です。
「この世をばわが世と思う望月の欠けたる事もなしと思えば」・・・で有名な藤原道長の時代に生きた人ですな。


渡辺綱→頼光四天王の筆頭。大江山の酒呑童子を退治。
京都の(今は晴明神社の前にある)一条戻り橋で鬼に襲われて腕を切り落とした経験あり。鬼女に北野天満宮まで飛ばされた。
その時、鬼女の腕を切り落とした刀は「髭切りの太刀」。後に「鬼切」と名を改める。
この「鬚切の太刀」、後に源家の家宝となる。
源頼朝の父上である、源義朝に渡り、結局源頼朝の元へ。
現在は北野天満宮にあるらしい。

元は、源という姓で、源融を祖としている。
融は光源氏のモデルと言われている人。
平等院は、融の別荘があった所。

元は源姓だが、摂津国渡辺に居住したことから、土地の名前を取り渡辺と名乗る。
変な名前ー、と思う人も多いとは思うけど。
渡辺党は、皆一文字の名前を名乗っていた。
ワテクシが卒業論文にも書いた渡辺渡(わたる)しかり。
源省(はぶく)源授(さずく)源連(つらぬ)源興(おこる)源競(きそう)などなど。

噂の一条戻り橋。これは晴明神社にある昔の橋。

Dsc00044 Dsc00047

Dsc01255

碓井貞光→大江山の酒呑童子を退治。
酒呑童子とは、鬼の頭領。
たぶん・・・。盗賊の頭の事だったのだと思うけど。。。

金太郎→言わずと知れた。金太郎は幼名で坂田公時と改名。
金時(小豆)の名前の由来。怒ると顔が超赤くなったらしい。
ちなみに息子の金平はきんぴらゴボウの名の由来。強力=精のつくゴボウ。だが実
在するかは微妙。

卜部季武→「土蜘蛛」「子持山姥」「滝夜叉姫」に登場。

という伝説の持ち主なんだけど。


この5人で、色々な事件を解決していく訳だけれども。
いやはや。故事に基づいた事件で脱帽。
あぁ!この出来事知ってるーー!!!習ったーーー!!!みたいな。
最終的に安倍晴明!!!

人物の由来とか考えるだけでワクワクするー。
まぁ、綱もいいんだけどー。やっぱ惹かれるのは貞光。
なんか、かっこよくいい加減で決める時は決める!って感じが。
婦女子に目がないけど・・・。

14幕からは東京編ってことなんだけど。
現代に生まれ変わった、頼光、光、頼光四天王たち。
源荘っていアパートにみーんな住んでいて安心。
行方不明になった頼光を探しつつ、「渋谷」とか「上野」とか東京の街がテーマ。
はぁ。。。そんな街だったのかぁ。。。って感心。
最後の三話は「万世橋」「鬼門」「都」って感じだけど。

その昔、万世橋っていう駅があったらしい。
現在は廃駅。
そこで、行方不明になった頼光を見たという人が出てきたり。
外伝みたいなのもあったりして、面白い。

「渋谷」の回に出てきたのが、ワテクシが今年初詣?に行った、宮益御嶽神社ですよ。


あぁ。相変わらず余計な事いっぱい書いてしまった・・・。
大学時代の資料を引っ張り出しながら、結局面白くてついつい余計な事を。。。
まぁ、世の中に一人でも面白いなぁーと思ってくれる人がいればいいんだけど。
この手の話にコメントがついた事ないんだよねぇー。
誰も興味がないのかしら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|